外海良基

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
外海 良基
生誕 ????3月14日
日本の旗 日本滋賀県
職業 漫画家イラストレーター
受賞 スクウェア・エニックスマンガ大賞特別大賞
公式サイト ネジウサギの憂鬱/外海良基
テンプレートを表示

外海 良基(とのがい よしき、3月14日[1] - )は、日本の漫画家イラストレーター滋賀県出身。

経歴・人物[編集]

2005年に「鬼組」でスクウェア・エニックスマンガ大賞の特別大賞を受賞し、同作品でデビュー。『月刊少年ガンガン』2005年9月号に読み切り「シャッフル」掲載の後、2006年3月号より11月号まで「ひぐらしのなく頃に 暇潰し編」を連載した。初連載である「暇潰し編」第1話の原稿作成に苦労し急遽、藤木俊に手伝ってもらった事がある。

大久保篤の元アシスタントで、コミックス巻末のあとがきに自画像と同じ顔を持つ人物が登場している他、増刊『フレッシュガンガン2008年春号に「ソウルイーター」アニメ化記念メッセージを掲載している。

作品リスト[編集]

連載[編集]

  • ひぐらしのなく頃に 暇潰し編(『月刊少年ガンガン』2006年2月号 - 11月号、コミックス全2巻)
  • Doubt(『月刊少年ガンガン』2007年8月号 - 2009年3月号、コミックス全4巻)
  • JUDGE(『月刊少年ガンガン』2010年2月号 - 2012年9月号、コミックス全6巻)
  • Secret(『月刊少年ガンガン』2013年11月号 - )

読切[編集]

  • 鬼組(『月刊少年ガンガン』2005年2月号)
  • シャッフル(『月刊少年ガンガン』2005年9月号)

挿絵[編集]

師匠[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]