土門秀明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
土門秀明
生誕 (1964-11-15) 1964年11月15日(54歳)
出身地 日本の旗 日本
職業 ギタリスト
担当楽器 ギター
活動期間 1986年-
公式サイト 地下鉄のギタリスト 復活編 〜ギターその愛〜

土門 秀明(どもん ひであき、1964年11月15日 - )は、日本のギタリスト

経歴[編集]

山形県酒田市出身。1986年から1991年の間バブルガム・ブラザーズギタリストとして活躍。その後、2001年に渡英。2003年に日本人初のロンドン地下鉄公認バスカーとしてライセンスを取得。以後、2012年に帰国するまでロンドンで演奏活動を行う。

2011年に1stアルバム『From The Underground』を、翌年2012年には、ロンドン地下鉄構内で全曲録音したライブアルバム『Live in Tube』をリリースし、マスコミ等にも注目される。

人物[編集]

アルバム[編集]

  • From The Underground(2011年9月、Apparei Brothers Records(英国盤))
  • Live in Tube(2012年1月、NEW VINTAGE RECORDS)
  • DISTINE(2014年6月、Charing Cross Records(世界発売)) - ロンドンのピカデリーサーカス駅で出会ったスペイン人女性シンガー・Siraとのフルアルバム。
  • Busking in Sakata(2014年12月) - 故郷・山形県酒田市にて制作した、自然音とのコラボレーションアルバム。渋谷・大盛堂書店にて限定発売。
  • While Solo Guitar Beatly Weeps(2015年4月、Solo Guitar Records) - 日本のトップソロギタリスト10人を集めてプロデュースした、ソロギターによるビートルズのカヴァーアルバム。
  • Live in Tube 2(2015年8月、SOLO GUITAR RECORDS) - 『Live in Tube』の第2弾。
  • 慕古 -moko-(2016年4月、洞瀧山總光寺のオリジナルCD) - 「星の禅寺」と呼ばれる酒田の名所の水音をSEにしたオリジナル曲集。
  • T&J - Solo Guitar Traditional Tunes of Taiwan & Japan(2017年10月、Solo Guitar Records) - 日本と台湾のギタリストによる友好合同企画としてプロデュース。

書籍[編集]

2005年5月より、ロンドン地下鉄でのバスキング日記をメールマガジンでリアルタイム配信。2006年2月、水曜社より『地下鉄のギタリスト—Busking in London』を出版。雑誌『ダカーポ』の「BOOK OF THE YEAR 2006-2007」、産経新聞の「2006年の最も面白かった本トップ3」に選出される。

2013年3月、『地下鉄のギタリスト Busking in London』を、amazon Kindleストアより電子書籍として出版。同時に全世界に向けて英語版も出版。同月、未発表日記による『地下鉄のギタリスト 第2章 激闘編』と、英国の日本語情報誌の連載をまとめた『地下鉄から愛をこめて バスカー土門の人生相談 悩んだときはこれを聴け!』を、amazon Kindleストアより電子書籍として出版。

2018年8月、『【完全版】地下鉄のギタリスト』をアルファベータブックスから出版。『地下鉄のギタリスト—Busking in London』に大幅な加筆修正を加え、ロンドン地下鉄での生演奏をライブ録音した特製CDを付録にした。

コラム[編集]

  • バスカー土門の人生相談 悩んだときはこれを聴け!(2012年8月に連載終了、英国の日本語情報誌『英国ニュースダイジェスト』)[2]

脚注[編集]

外部リンク[編集]