国立先住民保護財団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブラジルの旗 ブラジルの行政官庁
国立先住民保護財団
Fundação Nacional do Índio
役職
総裁 フランクリンベルグ・リベイロ・フレイタス
組織
概要
所在地 ブラジリア
設置 1967年12月5日
前身 Serviço de Proteção ao Índio (SPI)
ウェブサイト
funai.gov.br
テンプレートを表示

国立先住民保護財団(こくりつせんじゅうみんほございだん、: Fundação Nacional do Índio, FUNAI)は、ブラジルに居住する先住民族の利益と文化を保護するためのブラジル政府の機関[1]国立インディオ基金[2][3]とも呼ばれる。

概要[編集]

法務省ポルトガル語版の管轄下にあり、土地境界の画定などの先住民に関する問題で先住民の権利を保護することを任務とし、首都ブラジリアに本部を置く。

2018年現在でブラジル国内の107の未接触部族を追跡している[4]。以前は積極的に未接触部族との接触を行ってきたが、近年は飛行機による上空からの観測にとどめている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ FUNAI - National Indian Foundation (Brazil), Survival International
  2. ^ 西アマゾンのシャーマニズムと自然観科学研究費助成事業データベース、2018年9月2日閲覧。
  3. ^ ブラジルの先住民族アムネスティ日本、2018年9月2日閲覧。
  4. ^ “アマゾンの孤立先住民族「穴の民」、最後の生存者の映像拡散”. AFP通信. (2018年7月24日). http://www.afpbb.com/articles/-/3183597 2018年7月26日閲覧。 

外部リンク[編集]

  • FUNAI(ポルトガル語)