国民軍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

国民軍(こくみんぐん)とは近世に発生したの新しい形態の一つ。

概要[編集]

初めて大規模に運用したのはナポレオンであった。それまでの騎士傭兵などに依存した「専門集団」に代わるものである。

一般民衆を採用したため非常に士気が高い反面、一定度以上の教養のある国民でないと運用が難しいという問題点もある。しかしナポレオンがその優れた能力でこれを補い電撃的な勝利を収めたことより以後現在に至るまでこの形態が一般的となっている。

関連項目[編集]