古谷一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ふるや いちろう
古谷一郎
画像募集中
生誕 (1968-02-17) 1968年2月17日(50歳)
日本の旗 日本神奈川県秦野市
出身校 神奈川県立伊志田高等学校 中退
職業 実業家(ラーメン店経営)
団体 有限会社なんつッ亭
肩書き 社長
創業者
配偶者 あり
子供 あり

古谷 一郎(ふるや いちろう 、1968年2月17日 - )は、日本実業家。ラーメン店「なんつッ亭」など を経営している有限会社なんつッ亭の創業者で社長。[1]

来歴[編集]

1968年、神奈川県秦野市に生まれている。両親は、定食屋を経営。姉がいる。 神奈川県立伊志田高等学校に入学。 後に、暴走族に加わり中退した。 22歳の時に、定時制高校に入り直した。 大学に進学するも、中退した。 24歳から27歳までは、彼女にお金を出してもらいヒモ生活を送った。
27歳の時、テレビのラーメン特集で行列のできたラーメン店を見たのがきっかけとなり、ラーメン店を志した。 熊本県のラーメン店で修行。そして、29歳の時に「なんつッ亭」一号店を開業。オープン当日に彼女と結婚した。

著書[編集]

  • うまいぜベイビーラーメン伝説(2011年、ISBN 9784751109298、旭屋出版)

主な出演[編集]

出典[編集]

脚注[編集]

  1. ^ なんつッ亭ホームページ”. なんつッ亭 (2017年3月4日). 2017年3月4日閲覧。