南郷本線料金所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

南郷本線料金所(なんごうほんせんりょうきんしょ)は、かつて滋賀県大津市京滋バイパスにあった本線料金所である。 京滋バイパスが巨椋ICから久御山JCTまで開通し、それに伴い料金システムを他の日本道路公団(現・NEXCOグループ)管理高速道路の料金システム(入口で通行券を発券し出口で精算する方式)に統一したため廃止となった。

料金所[編集]

名古屋・栗東方面[編集]

大阪・宇治方面[編集]

本線料金所と南郷ICの出口料金所が一体化した構造。左側の2レーンが南郷ICの流出路に直結していた。

歴史[編集]

[編集]

E88 京滋バイパス
(1)石山IC - (2)南郷IC - 南郷TB - ((3)笠取IC)- (4)宇治東IC

関連項目[編集]