千丁町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
せんちょうまち
千丁町
千丁町旗
千丁町章
千丁町旗 千丁町章
廃止日 2005年8月1日
廃止理由 新設合併
八代市坂本村千丁町鏡町東陽村泉村八代市
現在の自治体 八代市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 熊本県
八代郡
市町村コード 43462-1
面積 11.18km2
総人口 6,989
(2000年10月1日)
隣接自治体 八代市、鏡町、宮原町
村の木 モクセイ
村の花
他のシンボル ツバメ
千丁町役場
所在地 869-4703
熊本県八代郡千丁町大字新牟田1502-1
座標 北緯32度32分04秒 東経130度37分59秒 / 北緯32.53436度 東経130.633度 / 32.53436; 130.633座標: 北緯32度32分04秒 東経130度37分59秒 / 北緯32.53436度 東経130.633度 / 32.53436; 130.633
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

千丁町(せんちょうまち)は、かつて熊本県八代郡にあった

2005年8月1日に、八代市泉村鏡町坂本村東陽村と合併し、新・八代市となったため廃止された。

歴史[編集]

  • 1876年 - 南吉王丸村が吉王丸村に合併。北村、外牟田村、上士村が合併し大牟田村が成立。
  • 1889年4月1日 - 町村制施行に伴い、八代郡古閑出村・新牟田村・吉王丸村・大牟田村が合併して千丁村が誕生。
  • 1928年9月14日 - 昭和村が分立。
  • 1976年9月1日 - 町制移行して千丁町となる。
  • 2005年8月1日 - 泉村・坂本村・鏡町・東陽村とともに八代市と対等合併。八代市となる。

地域[編集]

教育[編集]

中学校[編集]

  • 千丁町立千丁中学校

小学校[編集]

  • 千丁町立千丁小学校

幼稚園[編集]

  • 千丁町立千丁幼稚園

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

県道[編集]

主要地方道
県道

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

  • 吉王丸日吉神社 - 八代市千丁町吉王丸469
  • 岩崎神社(肥後畳表の始祖・岩崎主馬忠久公を祀る) - 八代市千丁町太牟田上土374-1

出身著名人[編集]

関連項目[編集]