冨水明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

冨水 明(とみみず あきら、1971年1月17日 - )は、日本フリーライターである。主に爬虫類両生類関連の記事を執筆する。

経歴[編集]

東京都中野区生まれ、東京都立田柄高等学校卒業後、様々な職を転々とする。

1995年、エムピージェー発行の観賞魚専門誌『月刊アクアライフ』8月号にて、ライターとしてデビューする[1]。以降、古代魚を中心とした原稿を執筆する。

1997年、同社発行の爬虫類・両生類専門誌『季刊ビバリウムガイド』の創刊に携わる[1]。本誌では、執筆のみならず、撮影と若干の編集、イラストも担当している。 ビバリウムガイド上の肩書は長らく「現場監督」であったが近年では編集長(〇)(カッコ内の言葉は毎号変わる)として掲載されている。 近年では動物系専門学校の臨時講師を務めている。 また爬虫類ショップの「Endless zone」「爬虫類倶楽部」「Herptile lovers」等で一日店員として店頭に立つことがある。 2016年1月現在、既婚者である。

著書[編集]

著作[編集]

編集[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 冨水明『新版 可愛いヤモリと暮らす本 レオパ&クレス』 エムピージェー、2010年、160頁。

参考文献[編集]

  • 冨水明『新版 可愛いヤモリと暮らす本 レオパ&クレス』 エムピージェー、2010年。ISBN 978-4-904837-00-9

外部リンク[編集]