冨木田道臣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

冨木田 道臣(ふきた みちおみ、1943年7月1日[1] - )は、日本の実業家エフエム東京会長[2]

人物[編集]

経歴[編集]

  • 1967年(昭和42年) - オリオン広告入社。
  • 1974年(昭和49年) - エフエム東京入社。
  • 1991年(平成 3年) - 取締役営業部長。
  • 1997年(平成 9年) - 常務取締役。
  • 2001年(平成13年) - 専務取締役。
  • 2005年(平成17年) - 代表取締役社長。前任の後藤亘社長は代表権のある会長。
  • 2013年(平成25年) - 経営戦略特別顧問であった千代勝美が新社長に就任し、冨木田道臣は代表取締役会長に就任[3]

脚注[編集]

  1. ^ 親会社等の決算内容に関するお知らせ
  2. ^ TOKYO FM役員一覧”. 2016年3月28日閲覧。
  3. ^ a b エフエム東京、冨木田道臣”. 企業家人物辞典 (2005年3月26日). 2016年3月28日閲覧。