内田詮三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

内田 詮三(うちだ せんぞう、1935年4月8日 - )は静岡県出身の哺乳類学者。

人物[編集]

1935年[1]生まれ。第2回海洋立国推進功労者、海洋博公園・沖縄美ら海水族館館長[2]

略歴[編集]

著書[編集]

論文[編集]

西脇昌治,内田詮三,Nishiwaki Masaharu,Uchida Senzo 沖縄のイルカ漁 琉球大学理工学部紀要 理学篇 03874281 琉球大学理工学部 1977-03-00 p51-56 http://ci.nii.ac.jp/naid/40004030816/ 内田 詮三 南西諸島のウミガメ類 (ムササビ<特集>) 動物と自然 03864782 ニュ-・サイエンス社 1985-04-00 15 4 p22-26 http://ci.nii.ac.jp/naid/40002632480/ 内田 詮三 日本の海を巡る:水族館最近研究事情-4-沖縄近海の海生哺乳類と板鰓類 遺伝 03870022 裳華房 1990-04-00 44 4 p97-102 http://ci.nii.ac.jp/naid/40000131680/ 宮原弘和,内田 詮三,植田啓一 飼育イルカ類の呼気細菌群 (総特集 鯨類研究の現在と展望) 海洋 09162011 海洋出版 1998-09-00 30 9 556-562 http://ci.nii.ac.jp/naid/40004804891/ 内田 詮三 飼育鯨類研究の必要性と研究体制--「持ち腐れ」からの脱却 (総特集 鯨類研究の現在と展望) 海洋 09162011 海洋出版 1998-09-00 30 9 589-596 http://ci.nii.ac.jp/naid/40004804897/ 内田 詮三 水族館のサメ類 (特集「サメと人と」) 海洋と生物 02854376 生物研究社 2002-10-00 24 5 391-400 http://ci.nii.ac.jp/naid/40005506806/ 内田 詮三,矢野弾 カレントインタビュー(3)沖縄美(ちゅ)ら海(うみ)水族館発世界へ--観光と学び舎、可能性を秘めた水族館 沖縄美ら海水族館館長 内田詮三 月刊カレント 13432265 潮流社 2003-09-00 40 9 54-58 http://ci.nii.ac.jp/naid/40005936953/ 山根一眞,内田 詮三 メタルカラーの時代(637)世界最大「美ら海水族館」名物館長に聞く(1)年間250万人が来館し、沖縄観光に大貢献する巨大水槽「黒潮の海」の集客力に秘密あり! 週刊ポスト 小学館 2004-07-23 36 32 184-187 http://ci.nii.ac.jp/naid/40006308945/ 山根一眞,内田 詮三 メタルカラーの時代(638)世界最大級「美ら海水族館」名物館長に聞く(2)女風呂に作った50トンの巨大水槽がバーンと割れてハマチが"朝風呂"…この失敗が原点です 週刊ポスト 小学館 2004-07-30 36 33 186-189 http://ci.nii.ac.jp/naid/40006329798/ 山根一眞,内田 詮三 メタルカラーの時代(639)世界最大級「美ら海水族館」名物館長に聞く(3)イルカを食べていた!サメの胃袋を開いて海洋生物の「生理生態」と「生命力」がわかった 週刊ポスト 小学館 2004-08-06 36 34 198-201 http://ci.nii.ac.jp/naid/40006329819/ Yamamuro Masumi,Aketa Kana,Uchida Senzo Carbon and nitrogen stable isotope ratios of the tissues and gut contents of a dugong from the temperate coast of Japan Mammal study = The Continuation of the Journal of the Mammalogical Society of Japan 13434152 日本哺乳類学会 2004-12-01 29 2 179-183 http://ci.nii.ac.jp/naid/10014272938/ 10.3106/mammalstudy.29.179 内田 詮三 沖縄美ら海水族館--巨魚の風景 (特集2 新しい動物園・水族館の展示手法) 遺伝 03870022 裳華房 2005-07-00 59 4 83-87,6 http://ci.nii.ac.jp/naid/40006819963/ 内田 詮三 ジュゴン、ヒト、そして水族館 (海への想い) 国立公園 04663934 国立公園協会 2005-07-00 8-11 http://ci.nii.ac.jp/naid/40006835486/ 手島和之,内田 詮三,戸田実 第2背鰭を欠くオオテンジクザメの現状と今後の研究方向 (総特集 軟骨魚類研究--過去,現在,未来) -- (1章 分類と形態) 海洋. 号外 0916-8575 海洋出版 2006-00-00 45 46-53 http://ci.nii.ac.jp/naid/40007429027/ 松本瑠偉,内田 詮三,戸田実,仲谷一宏 オオメジロザメ Carcharhinus leucas の日本の周辺海域および淡水域からの記録 魚類學雜誌 00215090 日本魚類学会 2006-11-25 53 2 181-187 http://ci.nii.ac.jp/naid/10019278305/ 和田新平,ウィーラクン ソンポ,倉田修,畑井喜司雄,松崎章平,柳澤牧央,内田 詮三,大城真理子 リュウキュウアユにみられたMycobacterium marinumの感染による抗酸菌症(病理学) Japanese journal of zoo and wildlife medicine 13426133 日本野生動物医学会 2008-03-00 13 1 39-43 http://ci.nii.ac.jp/naid/110006781659/ 内田 詮三 [第2回公園緑地管理財団研究成果報告会]基調講演 講演録 沖縄の巨鯨と巨魚--美ら海水族館の世界的成果 公園管理研究 公園緑地管理財団公園管理運営研究所 2009-00-00 4 135-142 http://ci.nii.ac.jp/naid/40018777994/ 船坂徳子,吉岡基,植田啓一,柳澤牧央,宮原弘和,内田 詮三 ミナミバンドウイルカの血液学および血液生化学的検査値にみられた日内変動 哺乳類科学 0385437X 日本哺乳類学会 2010-06-30 50 1 1-11 http://ci.nii.ac.jp/naid/10030472559/ 内田 詮三 沖縄美ら海水族館の世界的成果 日本水産學會誌 = Bulletin of the Japanese Society of Scientific Fisheries 00215392 社団法人 日本水産学会 2010-09-15 76 5 985 http://ci.nii.ac.jp/naid/10026642113/ 10.2331/suisan.76.985 KIKUCHI Mumi,SUZUKI Miwa,UEDA Keiichi,MIYAHARA Hirokazu,UCHIDA Senzo The differences in behavioral responses to a net obstacle between day and night in captive manatees ; does entanglement happen at night? Fisheries science : FS 09199268 2011-09-01 77 5 795-798 http://ci.nii.ac.jp/naid/10029457618/ 佐野文子,植田啓一,内田 詮三 P-082(O2-4-5) イルカに発症したロボミコーシスの1例(クリプトコックスの基礎と臨床,一般演題(ポスター発表),基礎から臨床へ、臨床から基礎への提案) 日本医真菌学会総会プログラム抄録集 一般社団法人日本医真菌学会 2011-09-20 52 1 106 http://ci.nii.ac.jp/naid/110008911856/ 内田 詮三 シャーフィンの50年 : 内田詮三回游録 海洋と生物 0285-4376 生物研究社 2012-04-00 34 2 169-178 http://ci.nii.ac.jp/naid/40019313892/

賞詞[編集]

  • 第2回海洋立国推進功労者

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ 国立国会図書館(NDL)典拠データ検索
  2. ^ a b c d e f g h i j k 内田詮三氏プロフィール”. 2013年5月13日閲覧。
  3. ^ 博士論文書誌データベース