八坂恭介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
八坂 恭介
やさか きょうすけ
生年月日 (1945-05-20) 1945年5月20日(73歳)
出身校 日本大学法学部
所属政党 無所属

Flag of Kitsuki Oita.JPG 大分県杵築市長(新制)
当選回数 2回
在任期間 2005年10月23日 - 2013年10月22日

Flag of Former Kitsuki Oita.JPG 大分県杵築市長(旧制)
当選回数 2回
在任期間 2002年 - 2005年

Flag of Former Kitsuki Oita.JPG 大分県杵築市議会議員
当選回数 5回
在任期間 1983年 - 2002年
テンプレートを表示

八坂 恭介(やさか きょうすけ、1945年5月20日 - )は、日本政治家。前大分県杵築市長(新制)(2期)。元杵築市長(旧制)(1期)。元杵築市議会議員(5期)。

来歴[編集]

1964年(昭和39年)3月、大分県立杵築高等学校卒業。1968年(昭和43年)3月、日本大学法学部卒業。同年4月、美容師専門学校に就職し、事務局長に就任。1974年(昭和49年)、同校を退職。同年、株式会社協栄シスコムに入社[1]

1983年(昭和58年)、杵築市議会議員選挙に出馬し、初当選。以後5期連続当選。

2002年(平成14年)、杵築市長選挙に出馬し、初当選。

2005年(平成17年)10月1日、杵築市が隣接する速見郡山香町西国東郡大田村と合併し、新制の杵築市が誕生した。それに伴って実施された杵築市長選挙(同年10月16日公示、10月23日投開票)に無所属で出馬し、無投票で当選。

2009年(平成21年)9月27日公示、10月4日投開票の市長選挙に出馬し、再び無投票で2期目の当選を果たす。

2013年(平成25年)6月11日、任期満了に伴う市長選に立候補しない意向を表明した[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
先代:
初代
Flag of Kitsuki Oita.JPG 大分県杵築市
2005年 - 2013年
次代:
永松悟