兪啓威

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
兪啓威
プロフィール
出生: 1912年
死去: 1958年2月
出身地: 中華民国の旗 中華民国浙江省紹興県
職業: 政治家
各種表記
繁体字 兪啟威
簡体字 俞启威
拼音 Yù Qíwèi
和名表記: ゆ けいい
発音転記: ユー チーウェイ
テンプレートを表示

兪啓威(ゆ けいい)は中華人民共和国の政治家。中国共産党初期に黄敬との別名で活動した。

名家の出で、祖父は清末の官僚・教育者だった兪明震、祖母は曽国藩の孫娘にあたる。中華民国台湾国民政府で長く国防部長を務めた兪大維は父の従兄弟にあたり、その息子・揚和蒋経国の娘・孝章と結婚した。

1931年青島大学に入学し、物理学を専攻。翌1932年に共産党に入党し、学生生活を送りながら地下活動を行っていた。1933年には、同大学の図書館に勤務していた江青と知り合い、恋人となって同棲する。同年国民政府によって逮捕され死刑宣告を受けるが、蒋介石の信頼を得ていた国民政府高官の兪大維の尽力で釈放される。釈放後は北京で劉少奇の庇護のもと地下に潜り、1935年12月9日の抗日学生運動を指導。この頃アメリカ人ジャーナリストのエドガー・スノーやその妻ニム・ウェールズと知り合う。1937年に江青とともに歩いて中国共産党の本拠地延安まで渡った。江青はそこで毛沢東と出逢い結婚した。1949年天津市長、1950年代には北京で第一機械工業部部長を歴任。若い頃の地下活動が祟って体が不自由になり、1958年死去。

妻の范瑾との間に三男二女をもうける。1986年に息子の兪真三(本名兪強声)がアメリカに亡命し、世界を驚かせた。真三は啓威の没後康生の養子となり、公安部系統の職歴を重ね、亡命したときは国家安全部外事局長の職にあった。また、もう一人の息子・兪正声張愛萍国防部長の娘・志凱と結婚し、上海市党委書記などを経て現在は党政治局常務委員。