全英オープン (車いすテニス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

全英オープン(英語:British Open)はイギリスで開催される車いすテニスの国際大会で、国際テニス連盟公認のNEC車いすテニスツアーに含まれるトーナメント。ブリティッシュオープンとも呼ばれる。

車いすテニスには「全英オープン」と呼ばれる主要な大会として、ノッティンガムで開催される全英オープンとウィンブルドンで開催されるウィンブルドン選手権の2つがある。全英オープンはスーパーシリーズ、ウィンブルドン選手権はグランドスラムにカテゴリされる。

全英オープン[編集]

1990年に始まり、1995年にスイスオープンに代わってスーパーシリーズの格付けを受ける大会となった。

男子シングルス[編集]

  • 1995 - デビッド・ホール(オーストラリア)
  • 1996 - ローラン・ジャマルティーニ(フランス)
  • 1997 - リッキー・モリール(オランダ)
  • 1998 - デビッド・ホール(オーストラリア)
  • 1999 - デビッド・ホール(オーストラリア)
  • 2000 - リッキー・モリール(オランダ)
  • 2001 - デビッド・ホール(オーストラリア)
  • 2002 - デビッド・ホール(オーストラリア)
  • 2003 - ロビン・アマラーン(オランダ)
  • 2004 - デビッド・ホール(オーストラリア)
  • 2005 - デビッド・ホール(オーストラリア)
  • 2006 - ロビン・アマラーン(オランダ)
  • 2007 - 国枝慎吾(日本)
  • 2008 - 国枝慎吾(日本)
  • 2009 - 国枝慎吾(日本)
  • 2010 - マイケル・シェファース(オランダ)
  • 2011 - マイケル・シェファース(オランダ)
  • 2012 - 国枝慎吾(日本)
  • 2013 - ヨアキム・ジェラルド(ベルギー)
  • 2014 - 国枝慎吾(日本)
  • 2015 - ステファン・ウデ(フランス)

男子ダブルス[編集]

  • 2014 - マイケル・シェファース(オランダ)&ジョーチム・ジェラード(ベルギー)
  • 2015 - アルフィー・ヒューエット(イギリス)&ゴードン・リード(イギリス)

女子シングルス[編集]

  • 1995 - モニク・カルクマン(オランダ)
  • 1996 - モニク・カルクマン(オランダ)
  • 1997 - シャンタル・ファンディレンドンク(オランダ)
  • 1998 - ダニエラ・ディトーロ(オーストラリア)
  • 1999 - ダニエラ・ディトーロ(オーストラリア)
  • 2000 - ソニア・ペーテルス(オランダ)
  • 2001 - エステル・フェルヘール(オランダ)
  • 2002 - エステル・フェルヘール(オランダ)
  • 2003 - エステル・フェルヘール(オランダ)
  • 2004 - エステル・フェルヘール(オランダ)
  • 2005 - エステル・フェルヘール(オランダ)
  • 2006 - エステル・フェルヘール(オランダ)
  • 2007 - エステル・フェルヘール(オランダ)
  • 2008 - エステル・フェルヘール(オランダ)
  • 2009 - エステル・フェルヘール(オランダ)
  • 2010 - エステル・フェルヘール(オランダ)
  • 2011 - エステル・フェルヘール(オランダ)
  • 2012 - エステル・フェルヘール(オランダ)
  • 2013 - ザビーネ・エラブロック(ドイツ)
  • 2014 - 上地結衣(日本)
  • 2015 - ジョーダン・ホワイリー(イギリス)

女子ダブルス[編集]

  • 2014 - 上地結衣(日本)&アニーク・ファン・クート(オランダ)
  • 2015 - イスケ・フリフィウン(オランダ)&アニーク・ファン・クート(オランダ)

クァードシングルス[編集]

  • 1995 - マーク・エクレストン(イギリス)
  • 1996 - リック・ドレニー(アメリカ)
  • 1997 - リック・ドレニー(アメリカ)
  • 1998 - リック・ドレニー(アメリカ)
  • 1999 - リック・ドレニー(アメリカ)
  • 2000 - リック・ドレニー(アメリカ)
  • 2001 - シュラガ・ワインバーグ(イスラエル)
  • 2002 - 橘信宏(日本)
  • 2003 - ピーター・ノーフォーク(イギリス)
  • 2004 - バス・ファン・エルプ(オランダ)
  • 2005 - ピーター・ノーフォーク(イギリス)
  • 2006 - ピーター・ノーフォーク(イギリス)
  • 2007 - デビッド・ワグナー(アメリカ)
  • 2008 - ピーター・ノーフォーク(イギリス)
  • 2009 - デビッド・ワグナー(アメリカ)
  • 2010 - ユハン・アンデショーン(スウェーデン)
  • 2011 - ピーター・ノーフォーク(イギリス)
  • 2012 - ノーム・ガーシェニー(イスラエル)
  • 2013 - ルーカス・シトール(南アフリカ)
  • 2014 - ディラン・オルコット(南アフリカ)
  • 2015 - ルーカス・シトール(南アフリカ)

クァードダブルス[編集]

  • 2014 - ジェミー・バーデキン(イギリス)&デビッド・ワグナー(アメリカ)
  • 2015 - ニコラス・テイラー(アメリカ)&デビッド・ワグナー(アメリカ)

ウィンブルドン選手権[編集]

2001年から2004年まで4年連続で行われたエキシビションを経て、2005年テニスウィンブルドン選手権に車いすテニスの男子ダブルストーナメントが創設された。NEC車いすテニスツアーにおける格付けがマスターズからグランドスラムとなった2009年には女子ダブルスも加わり、2016年には男女シングルスも加わった。

男子シングルス[編集]

  • 2016 - ゴードン・リード(イギリス)

男子ダブルス[編集]

  • 2005 - ジャヤン・ミストリー(イギリス)&ミカエル・ジェレミアス(フランス)
  • 2006 - 国枝慎吾(日本)&斎田悟司(日本)
  • 2007 - ロビン・アマラーン(オランダ)&ロナルト・ヴィンク(オランダ)
  • 2008 - ロビン・アマラーン(オランダ)&ロナルト・ヴィンク(オランダ)
  • 2009 - ステファン・ウデ(フランス)&ミカエル・ジェレミアス(フランス)
  • 2010 - ロビン・アマラーン(オランダ)&ステファン・オルソン(スウェーデン)
  • 2011 - マイケル・シェファース(オランダ)&ロナルト・ヴィンク(オランダ)
  • 2012 - トム・エグベリンク(オランダ)&ミカエル・ジェレミアス(フランス)
  • 2013 - ステファン・ウデ(フランス)&国枝慎吾(日本)
  • 2014 - ステファン・ウデ(フランス)&国枝慎吾(日本)
  • 2015 - ガスタボ・フェルナンデス(アルゼンチン)&ノコラス・ピーフェル(フランス)
  • 2016 - アルフィー・ヒューエット(イギリス)&ゴードン・リード(イギリス)

女子シングルス[編集]

  • 2016 - イスケ・フリフィウン

女子ダブルス[編集]

  • 2009 - コリー・ホーマン(オランダ)&エステル・フェルヘール(オランダ)
  • 2010 - エステル・フェルヘール(オランダ)&シャロン・ワラベン(オランダ)
  • 2011 - エステル・フェルヘール(オランダ)&シャロン・ワラベン(オランダ)
  • 2012 - イスケ・フリフィウン(オランダ)&アニーク・ファン・クート(オランダ)
  • 2013 - イスケ・フリフィウン(オランダ)&アニーク・ファン・クート(オランダ)
  • 2014 - 上地結衣(日本)&ジョーダン・ホワイリー(イギリス)
  • 2015 - 上地結衣(日本)&ジョーダン・ホワイリー(イギリス)
  • 2016 - 上地結衣(日本)&ジョーダン・ホワイリー(イギリス)

参考文献[編集]

  • Sarah Bunting, More Than Tennis: The First 25 Years of Wheelchair Tennis, 2001, p. 65. ISBN 907657412X

British Open Wheelchair Tennis Championships - Previous winners” (英語). LTA. 2014年7月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]