偶然の恋人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
偶然の恋人
Bounce
監督 ドン・ルース
脚本 ドン・ルース
製作 マイケル・ベスマン
スティーヴ・ゴリン
製作総指揮 ボブ・オッシャー
メリル・ポスター
ボブ・ワインスタイン
ハーヴィー・ワインスタイン
出演者 ベン・アフレック
グウィネス・パルトロウ
音楽 マイケル・ダナ
撮影 ロバート・エルスウィット
編集 デイビッド・コドロン
配給 アスミック・エース
公開 アメリカ合衆国の旗 2000年11月15日
日本の旗 2001年3月3日
上映時間 106分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $36,000,000
興行収入 $36,779,296 アメリカ合衆国の旗
テンプレートを表示

偶然の恋人』(原題: Bounce)は、2000年公開のアメリカ映画ドン・ルース監督、ベン・アフレックグウィネス・パルトロウ主演。製作費は約34億円。(3600万ドル)。全米では11月15日に、日本では2001年3月3日に公開された。


あらすじ[編集]

ロスの広告代理店で働くバディは、出張帰りに天候不良でシカゴの空港に足止めされた。彼は空港で知り会った、帰りを急ぐグレッグに自分の早い便のチケットを譲る。だがその飛行機が墜落。グレッグの死に深い罪悪感を抱いたバディは、数ヶ月後、思い切ってグレッグの妻アビーを訪ねる。ただ、彼女の力になりたいと思っていたバディだったが、ふたりに訪れてしまった恋。バディはチケットを譲ったことがだんだん言えなくなってしまう。でもそんな思いはおかまいなしに恋は加速していって…。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
バディ・アマラル ベン・アフレック 森川智之
アビー・ジャネロ グウィネス・パルトロウ 山崎美貴
グレッグ・ジャネロ トニー・ゴールドウィン 入江崇史
スコット・ジャネロ アレックス・D・リンツ くまいもとこ
ジョーイ・ジャネロ デヴィッド・ドーフマン 出口佳代
ミミ・プラガー ナターシャ・ヘンストリッジ 湯屋敦子
ジム・ウィラー ジョー・モートン 宝亀克寿
セス ジョニー・ガレッキ 花輪英司
ジャニス・グエレッロ ジェニファー・グレイ 小林沙苗

外部リンク[編集]