佐藤恵利子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤 恵利子 Football pictogram.svg
名前
愛称 サト
カタカナ サトウ エリコ
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1979年4月26日
出身地 宮城県
没年月日 (2011-03-11) 2011年3月11日(31歳没)
身長 158cm
選手情報
ポジション FWMF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-2007 ルネサンス熊本FC 124(12)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

佐藤 恵利子(さとう えりこ、1979年4月26日 - 2011年3月11日)は、日本女子サッカー選手。1998年から2007年までルネサンス熊本フットボールクラブに所属した。宮城県亘理郡亘理町出身。聖和学園高等学校卒業。

経歴[編集]

1998年、L・リーグ入りを目標に新規発足したルネサンス熊本フットボールクラブに入団[1]。同年、発足した第1回九州女子サッカーリーグで10得点を挙げ初代得点女王となる[2]。2000年にチームがL・リーグ加入を果たした後は連敗を続けていたが、2004年に佐藤の2得点で5年目にしてのリーグ初勝利を挙げている。2006年にはリーグ通算100試合出場を達成[3]。キャプテンも務めるなど長く中心選手として活躍した。2007年をもって熊本を退団し故郷の宮城でフットサルのチームに参加していたが、2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う津波に巻き込まれて行方不明となり、4月2日に家族により遺体が確認された[4]。満31歳没。

その後、8月12日に熊本で「故 佐藤恵利子さんを偲ぶ会」が催され[1]、9月17日には日本テレビ系列の番組『天才!志村どうぶつ園』で佐藤の愛犬が取り上げられた[5]。2012年2月18日には熊本県内253の少年チームが参加し「五木食品プレゼンツ益城ルネサンス恵利子杯」が益城ルネサンス熊本フットボールクラブ主催により開催された[6] 益城ルネサンス熊本フットボールクラブでは佐藤のメモリアルブランド「ERIKO SATO FORZA」のサッカーウエアを企画。同クラブのジュニアチームのユニフォームが同ブランドの商品として製作された[7]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 佐藤恵利子さんを偲ぶ会 益城ルネサンス熊本フットボールクラブ、2011年8月15日(2012年12月5日閲覧)
  2. ^ 九州女子サッカーリーグ 過去の記録1998〜2007 益城ルネサンス熊本フットボールクラブ(2012年12月5日閲覧)。
  3. ^ モックなでしこリーグ2006全記録 Archived 2011年5月19日, at the Wayback Machine. 日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト(2012年12月5日閲覧)。
  4. ^ ご協力いただきましたサッカー用品が被災地に届きました。 益城ルネサンスフットボールクラブ、2011年5月23日(2012年12月5日閲覧)
  5. ^ 天才!志村どうぶつ園に故佐藤恵利子さんの愛犬が出演します。 益城ルネサンスフットボールクラブ、2011年9月8日(2012年12月5日閲覧)。
  6. ^ 五木食品プレゼンツ益城ルネサンス恵利子杯 益城ルネサンスフットボールクラブ、2012年2月18日(2012年12月5日閲覧)。
  7. ^ ERIKO SATO FORZA!ブランドスタート