伊藤喜智

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 喜智(いとう よしとも、1985年昭和60年)9月20日 - )は、大阪府松原市出身の競艇選手大阪府立河南高等学校卒業。 登録番号4389。身長162cm。血液型A型。98期。大阪支部所属。同期に、平山智加松田祐季西村拓也らがいる。

来歴[編集]

  • 2006年5月住之江競艇場での一般競走でデビュー。
  • 2007年1月三国競艇場での一般競走・おはよう特賞で2号艇6コースからまくり差しを決め水神祭をあげる。3連単配当は三国競艇場最高額となる458,650円となった。[1]。これはデビュー初1着時の三連単最高記録で、歴代三連単高配当でも5位にランキングしている[2]。しかしこの記録は2018年7月14日、河野主樹が水神祭で48万9350円の配当を叩き出し、水神祭での最高額記録は塗り替えられた。
  • 2012年8月浜名湖競艇場で行われた『かんざんじ温泉観光協会会長杯』でデビュー初優出(6着)。

人物・エピソード[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]