伊藤公二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

伊藤 公二(いとう こうじ、1959年12月13日 - )は、日本実業家住友不動産販売代表取締役社長や、不動産流通経営協会理事長を務めた。

人物・経歴[編集]

三重県出身。1984年東京工業大学大学院修了、住友不動産入社[1]ビル管理本部城西営業部長執行役員都市開発事業本部開発企画部長、常務執行役員建設技術本部長、常務執行役員カスタマー本部長、常務執行役員事業開発本部長を経て、2013年取締役住宅分譲事業本部長に昇格。2014年取締役総務部長。2015年住友不動産販売取締役[2]

2016年からは住友不動産取締役住宅再生事業本部長を務め[2]横浜市西区のマンションの鉄筋が切断されていた問題では、住民説明会で全棟の建替を提案するなどして対応にあたった[3][4]

同年取締役管理本部人材開発部長。2017年取締役管理本部総務部長[2]。2019年住友不動産販売代表取締役社長[5][6]不動産流通経営協会副理事長[7]。2021年不動産流通経営協会理事長[8]。2022年住友不動産建物サービス取締役会長[9]、不動産流通経営協会顧問[10]

脚注[編集]

先代
田中俊和
住友不動産販売社長
2019年 - 2022年
次代
竹村信昭