田中俊和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田中 俊和(たなか としかず、1960年4月8日 - )は、日本実業家住友不動産販売代表取締役社長や、不動産流通経営協会理事長を務めた。国土交通大臣表彰受賞。

人物・経歴[編集]

神奈川県出身。1983年一橋大学商学部卒業、住友不動産入社[1]。2000年住友不動産ビル事業本部中央営業部長[2]。2002年泉ガーデンマネジメント代表取締役社長。2004年住友不動産執行役員ハウジング事業本部副本部長[2][3]。2007年住友不動産常務執行役員。2008年住友不動産総務本部長。2009年住友不動産専務執行役員。2011年住友不動産住宅再生事業本部長。2012年住友不動産販売特別顧問。2013年住友不動産販売代表取締役社長[1][2]。2018年には永年の不動産業に対する功績が評価され、畑中誠辻慎吾らとともに、国土交通大臣表彰を受賞した[4]

脚注[編集]


先代:
大橋正義
住友不動産販売社長
2013年 - 2019年
次代:
伊藤公二
先代:
竹井英久
不動産流通経営協会理事長
2015年 - 2017年
次代:
榊真二