今道子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

今 道子(こん みちこ、1955年8月11日[1] - )は、日本写真家神奈川県鎌倉市生まれ。1978年創形美術学校版画科卒業後、東京写真専門学校を中退。

魚や野菜や衣類をつかい、「いなだの頭と桃と上皿天秤」「烏賊の内臓と眼球と生イクラ」「こはだのブラジャー」などを撮影する。 1992年にはケンブリッジのMIT リスト・ヴィジュアル・アートセンターにて個展を開催[2]

受賞歴[編集]

主な写真集[編集]

  • 『EAT』1987年、ザ・アートワークスコミッティ

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.479
  2. ^ MICHIKO KON: PHOTOGRAPHS” (1992年). 2019年3月24日閲覧。

外部リンク[編集]