井澤孝紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

井澤 孝紀(いざわ たかのり)は、日本テレビプロデューサー兵庫県出身。

人物[編集]

関西学院大学在学中から無類の特撮マニアであり、それが高じて1985年に「ゴジラ」など多くの怪獣映画を生んだ東宝に入社。しかし配属されたのは「ゴジラ」などの怪獣ものとは無縁だったテレビ部であり、そこで井澤はアシスタント・プロデューサーとして数々のテレビドラマの企画に参加。

クイズマニア[編集]

そんな井澤にはもう一つ、クイズマニアとしての顔を持っており、大学時代から幾多のクイズに出場、好成績を収めている。 元来ミーハーな性格を自負しており、解答者紹介では「アシスタントに会えるのがうれしい。」とまで言及していたほど。

担当作品[編集]

クイズ出場歴[編集]

  • アップダウンクイズ(毎日放送、1984年)※一週勝ち抜き
  • クイズタイムショック(テレビ朝日、1986年)※8問正解
  • 第2回FNS1億2,000万人のクイズ王決定戦!(フジテレビ、1991年)※4R敗退
  • 第5回FNS1億2,000万人のクイズ王決定戦!(フジテレビ、1992年)※3R敗退
  • 第7回FNS1億2,500万人のクイズ王決定戦!(フジテレビ、1993年)※2R敗退
  • 20世紀クイズ王決定戦(TBS、1998年)※ファイナルステージ途中失格
  • iQバトル!20世紀(フジテレビ721、1999年)※優勝、King決定戦2nd Stage敗退
  • タイムショック21(テレビ朝日、2002年)※個人戦7問正解