井上雅貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いのうえ まさき
井上 雅貴
生年月日 (1977-06-02) 1977年6月2日(45歳)
出身地 日本の旗 日本 兵庫県
職業 映画監督
ジャンル 映画
公式サイト INOUE VISUAL DESIGN
主な作品
映画
レミニセンティア
ソローキンの見た桜
テンプレートを表示

井上 雅貴(いのうえ まさき、1977年6月2日)は、日本映画監督

経歴[編集]

  • 数々の映画のメイキング監督を務め映画製作の全行程を学ぶ。映画以外にはTV、CM、MVの監督を手掛ける。
  • 石井岳龍(旧 石井聰亙)にデジタル編集の基礎を教える先生として出会い、編集スタッフとして起用された。[1]

主な監督作品[編集]

映画[編集]

※ロサンゼルスフィルムフェスティバル オブ ハリウッド 2016作品賞 監督賞 主演男優賞 受賞

※新人監督映画祭2016長編作品賞 受賞

※アジア国際映画祭2017正式出品

高崎映画祭2017正式出品

※愛媛国際映画祭2019オープニング作品

モスクワ国際映画祭2019正式招待作品[4]

※オレンブルク国際映画祭2019観客特別賞 受賞

※海外のロシア映画祭2019日露友好貢献監督賞 受賞

脚注[編集]

  1. ^ 井上雅貴の初監督作はロシア撮影の自主制作SF映画、石井岳龍も祝福”. 2016年10月27日閲覧。
  2. ^ 日本人が描くロシアSF映画「レミニセンティア」大手シネコンで上映!!”. 2017年5月10日閲覧。
  3. ^ 日本映画史上初! ロシアで撮られたSF映画『レミニセンティア』”. 2017年7月24日閲覧。
  4. ^ ロシア兵捕虜と日本人看護師の許されぬ愛を描く『ソローキンの見た桜』モスクワ国際映画祭に正式出品”. 2019年4月2日閲覧。

外部リンク[編集]