井上きみどり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

井上 きみどり(いのうえ きみどり)は日本宮城県仙台市在住の漫画家[1]関西出身、広島育ち[2]

経歴[編集]

主に『YOU』に作品を発表している。

自身の出産・育児のエッセイマンガ「子供なんか大キライ! 」は10年のロングラン連載となる。その後、「悲しい人魚姫」にてシリアスな作風に変更するが、再びギャグエッセイ路線に転換し「小1タイム」「嫁タイム」「オンナの病気をお話ししましょ。」などを発表する。

2011年3月23日、東日本大震災で被災した女性を対象に健康相談に応じるブログ「震災にあった女性の、からだとこころの救急箱」を開設する[1]

作品リスト[編集]

  • 子供なんか大キライ!
  • 小1タイム~子供なんか大キライ! 番外編
  • 嫁タイム ~子供なんか大キライ! 番外編
  • パンダ母ちゃんのダメダメダイエット
  • 奥様エプロン一人旅
  • オンナの病気をお話ししましょ。
  • 悲しい人魚姫

脚注[編集]

  1. ^ a b “女性の悩み相談ブログ 仙台の漫画家が開設”. 読売新聞. (2011年4月3日) 
  2. ^ ハイ、井上きみどりです!”. 2011年8月5日閲覧。

外部リンク[編集]