亀山駅 (国鉄)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
亀山駅
亀山駅全景
亀山駅全景
かめやま
Kameyama
飾磨 (1.9km)
(2.4km) 姫路
所在地 兵庫県姫路市飯田
所属事業者 Japanese National Railway logo.svg日本国有鉄道
所属路線 播但線
キロ程 3.2km(飾磨港起点)
電報略号 カメ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
6人/日(降車客含まず)
-1981年-
開業年月日 1897年明治30年)12月1日
廃止年月日 1986年(昭和61年)11月1日
備考 無人駅
テンプレートを表示
亀山駅名標

亀山駅(かめやまえき)は、兵庫県姫路市飯田にあった日本国有鉄道(国鉄)播但線(通称 飾磨港線)の廃駅)である。

駅構造[編集]

1面1線の単式ホームのみを持つ地上駅駅舎はなく、無人駅であった。晩年は1日2往復しか旅客列車が停車しなかったため利用客は少なく、主に高校生の通学用に利用されていた。駅の南側で播但線は兵庫県道62号姫路港線と交差し、踏切北側に駅があった。

なお、戦前新幹線敷設計画である通称「弾丸列車」では、この辺りに同線の「新姫路駅」を設ける予定であったが実現していない。

駅跡地[編集]

駅跡地は遊歩道を兼ねた公園になっており、ホームや駅名表が復元されている。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

日本国有鉄道
播但線
飾磨駅 - 亀山駅 - 姫路駅

関連項目[編集]