久屋孝夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

久屋孝夫(くや たかお、1948年 - )は、日本言語学者西南学院大学文学部教授。

略歴[編集]

昭和23年生まれ。島根大学法文学部英文学科卒、広島大学大学院文学研究科英語学専攻博士課程修了。専門は社会言語学だが、ジェンダーに関する論者、実践者としても知られる。男性が子育てや地域活動に積極的に参加する“ハウスハズバン道”を提唱、会社だけに軸足をおかず、多様な人生の目的を持つことを呼びかける。