中電技術コンサルタント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中電技術コンサルタント株式会社
Chuden Engineering Consultants Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 CEC
本社所在地 日本の旗 日本
734-8510
広島県広島市南区出汐2丁目3番30号
設立 1965年7月15日
業種 サービス業
法人番号 6240001006974 ウィキデータを編集
代表者 寺田達明
資本金 1億円
売上高 78億円(2013年度)
純利益 3億0625万1000円(2021年03月31日時点)[1]
純資産 90億5702万2000円(2021年03月31日時点)[1]
総資産 120億1439万5000円(2021年03月31日時点)[1]
従業員数 373名(2014年4月1日現在)
決算期 3月末日
主要株主 中国電力80%
外部リンク http://www.cecnet.co.jp/
テンプレートを表示

中電技術コンサルタント株式会社(ちゅうでんぎじゅつコンサルタント)は、広島県広島市南区出汐に本社を置く中国地方を基盤とする中堅の総合建設コンサルタント会社。親会社は中国電力

沿革[編集]

不祥事[編集]

  • 2006年10月 親会社である中国電力から委託を受けていた「俣野川発電所土用ダム外部変形測定業務」において、1992-1997年にかけて堤の高さ変化を示す「沈下量」などのデータを改竄していたことが明らかになった。中国電力は1998年にそのことを把握しておきながらも隠蔽し、国土交通省経済産業省に改竄されたデータを提出していた。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]