中西信行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中西 信行(なかにし のぶゆき、1948 - )は、日本のイラストレーター。

略歴[編集]

1948年(昭和23年)千葉県生まれ。1972年(昭和47年)多摩美術大学グラフィックデザイン科を卒業後、広告代理店に入社。1974年(昭和49年)からイラストレーターとしても活躍[1]。ロバート・A・ハインラインの『夏への扉』ハヤカワ文庫版のカバーイラストが有名。

本のカバーイラスト[編集]

ハヤカワ文庫SF[編集]

サンリオSF文庫[編集]

  • 暗闇のスキャナー(フィリップ・K・ディック著、1980年7月)
  • 手で育てられた少年(ブライアン・W・オールディス著、1980年10月)
  • 内死(ロバート・シルヴァーバーグ著、1981年3月)
  • ロードマークス(ロジャー・ゼラズニイ著、1981年11月)
  • 流れよ我が涙、と警官は言った(フィリップ・K・ディック著、1981年12月)
  • 兵士は立てり(ブライアン・W・オールディス著、1982年2月)
  • 最後から二番目の真実(フィリップ・K・ディック著、1984年4月)

その他[編集]

  • 馬に乗った水夫 - ジャック・ロンドン、創作と冒険と革命(アーヴィング・ストーン著、ハヤカワ文庫NF、1977年7月)
  • ロック&アンサンブル (エイプリル出版、1977年11月)
  • 愛に時間を(ロバート・A・ハインライン著、早川書房 海外SFノヴェルズ、1978年2月)
  • 神州白魔伝(荒巻義雄著、奇想天外社、1979年2月)
  • デッド・エンド(山田正紀著、奇想天外社、1980年2月)
  • コスモス・ホテル(森下一仁著、ハヤカワ文庫JA、1980年10月)
  • 獣の数字(ロバート・A・ハインライン著、早川書房 海外SFノヴェルズ、1984年2月)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 生年、略歴等は、大橋博之著「SF挿絵画家の時代」(本の雑誌社、2012年)の256-257ページを参照した。

外部リンク[編集]