中津市総合体育館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中津市総合体育館

Nakatsu city General gymnasium.jpg

施設情報
用途 屋内スポーツ
収容人数 1,700人
事業主体 中津市
延床面積 5,978.93m²
竣工 2008年
所在地 大分県中津市大字大貞377-1

中津市総合体育館(なかつしそうごうたいいくかん)は、大分県中津市にある体育館。愛称ダイハツ九州アリーナ

概要[編集]

  • 所在地 - 大分県中津市大字大貞377-1
  • 延床面積 - 5,978.93m2
  • アリーナ面積 - 2,780m2
  • 収容人数 - 約1,700席

備考[編集]

大貞総合運動公園内に所在する。

2008年に開かれたチャレンジ!おおいた国体の女子バスケットボール及び空手道競技会場として同年7月13日オープン。中津市に本社を置くダイハツ九州と命名権契約を結び、愛称を「ダイハツ九州アリーナ」とした[1]

現在はプレミアリーグ大分三好ヴァイセアドラーを始めとするバレーボール、プロボクシングなどの試合で使用されている。また過去にはbjリーグ・大分ヒートデビルズ(現:愛媛オレンジバイキングス)の公式戦も開催されていた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ダイハツ九州アリーナ 中津市 Web市報

外部リンク[編集]

座標: 北緯33度33分49.601秒 東経131度12分40.705秒 / 北緯33.56377806度 東経131.21130694度 / 33.56377806; 131.21130694