三石温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Hot springs 001.svg 三石温泉
三石温泉正面玄関.JPG
旧三石温泉(閉鎖後)
温泉情報
所在地 北海道日高郡新ひだか町
交通 JR北海道日高本線日高三石駅よりバスで約15分
泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
泉温(摂氏 12 ℃
湧出量 22リットル(毎分)
テンプレートを表示

三石温泉(みついしおんせん)は、北海道三石郡三石町(現、日高郡新ひだか町三石地区 )にある温泉

泉質[編集]

みついし昆布温泉 蔵三の泉質[1]

温泉地[編集]

かつては「三石町老人福祉センター 三石温泉」があったが、建物の老朽化のため閉鎖された。

日帰り入浴施設宿泊施設を兼ねたみついし昆布温泉 蔵三が1軒が存在する。

歴史[編集]

  • 1979年-開湯。「三石温泉老人福祉センター」および宿である「三石温泉はまなす荘」開設
  • 時期不詳-宿として機能していた「三石温泉はまなす荘」閉鎖。宴会開場はそのまま営業。
  • 2005年-建て替えが行なわれ「三石温泉老人福祉センター」は閉鎖。源泉を活用し、道の駅みついしに隣接した場所に「みついし昆布温泉 蔵三」をオープンする。

アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 温泉”. みついし昆布温泉蔵三. 2018年3月18日閲覧。

関連項目[編集]