三民主義青年団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
団章

三民主義青年団(さんみんしゅぎせいねんだん、簡稱は三青団)は1938年7月9日、武昌に於いて成立した中国国民党系の組織。初代団長として蒋介石陳誠が書記長に就任した。三青団は国民党の指導下の青年組織であったが、1947年9月に開催された国民党第6回四中全会及び中央党団聯席会議により、党組織の統合を決定し三青団を国民党本体に統合、三青団員は一律国民党に入党し、国民党中央執行委員会下の青年部に改変された。

関連項目[編集]