三方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

三方

  • (さんぼう、さんぽう)
    • 三つの方向のこと。
    • 神道の神事において使われる神饌を載せる台 → 三方 (神道)
  • (みかた)
  • (さんかた) - 土方(つちかた)、馬方(うまかた)、船方(ふなかた)のことで、現在に置き換えると、建設作業、陸上運送、港湾荷役に従事する日雇い雇用者のこと。古くからある「下働きや荒くれ者を揶揄した」生業を例に例えた表現。『昭和三方人生』著者:広野八郎より。三師三方という一対になった同様な言葉もある。

人名[編集]

関連項目[編集]