一等星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

一等星または1等星(いっとうせい)とは、厳密には明るさの等級が1等級(0.5等星(を含め)から1.5等星(を含めない))の星を指すが、1.5等星より明るい21個の恒星(実際には1等星より明るいものも含む)を指すこともある[1]等級 (天文)明るい恒星の一覧Category:1等星を参照。

脚注[編集]

  1. ^ 堀源一郎、日江井栄二郎、若生康二郎編 『天文の辞典』 朝倉書店、1989年、9頁。