ヴィッラノーヴァ・デル・バッティスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴィッラノーヴァ・デル・バッティスタ
Villanova del Battista
行政
イタリアの旗 イタリア
カンパニア州の旗 カンパニア
Blank.png アヴェッリーノ
CAP(郵便番号) 83030
市外局番 0825
ISTATコード 064118
識別コード L973
分離集落
隣接コムーネ アリアーノ・イルピーノフルーメリツンゴリ
公式サイト リンク
人口
人口 1,762 [1](2012-01-01)
人口密度 88.0 人/km2
文化
守護聖人 聖ジョヴァンニ・バッティスタ
(san Giovanni Battista)
地理
座標 北緯41度7分0秒 東経15度10分0秒 / 北緯41.11667度 東経15.16667度 / 41.11667; 15.16667座標: 北緯41度7分0秒 東経15度10分0秒 / 北緯41.11667度 東経15.16667度 / 41.11667; 15.16667
標高 742 (350 - 801) [2] m
面積 20.03 [3] km2
ヴィッラノーヴァ・デル・バッティスタの位置(イタリア内)
ヴィッラノーヴァ・デル・バッティスタ
ヴィッラノーヴァ・デル・バッティスタの位置
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

ヴィッラノーヴァ・デル・バッティスタイタリア語: Villanova del Battista)は、イタリア共和国カンパニア州アヴェッリーノ県にある、人口約1800人の基礎自治体コムーネ)。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

アヴェッリーノ県北部のコムーネ。アリアーノ・イルピーノから南東へ約7km、ベネヴェントから東へ約32km、県都アヴェッリーノから北東へ約38km、フォッジャから南西へ約50km、州都ナポリから北北東へ約80kmの距離にある[4]

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

歴史[編集]

この町が最初に文献に登場するのは13世紀のことで、当時は Pulcarino と記された。この名は、バルカン半島の人々を指す bulgari に由来する bulgarinus という言葉が変化したものと考えられている[5]。「新しい村」を意味する Villanova に、村の守護聖人にちなんだ del Battista が加えられた現在の地名は、16世紀に登場する[5]

この村はしばしば地震に見舞われた。20世紀以降では、1930年 (it:Terremoto del Vulture del 1930、1962年、1980年 (it:Terremoto dell'Irpinia del 1980に地震による被害を受けている。

行政[編集]

山岳部共同体[編集]

広域行政組織である山岳部共同体イタリア語版「ウフィタ山岳部共同体」 (it:Comunità montana dell'Ufita(事務所所在地: アリアーノ・イルピーノ)を構成するコムーネの一つである。

人物[編集]

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Total Resident Population on 1st January 2012 by sex and marital status” (英語). 2013年4月3日閲覧。
  2. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - Avellino (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年4月3日閲覧。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Avellino (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年4月3日閲覧。
  4. ^ 2点間の直線距離を測る”. 2014年2月16日閲覧。
  5. ^ a b Storia” (イタリア語). Comune di Villanova del Battista. 2013年10月3日閲覧。

外部リンク[編集]