ヴィエスワフ・マニアク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴィエスワフ・マニアク
獲得メダル
ポーランドの旗 ポーランド
陸上競技
オリンピック
1964 東京 男子 4×100mリレー
ヨーロッパ陸上選手権
1966 ブダペスト 男子 100 m

ヴィエスワフ・マニアク(Wiesław Jan Maniak、1938年5月22日 - 1982年6月28日)は、ポーランドの陸上競技選手。1964年東京オリンピックの銀メダリスト。ルヴフ(現ウクライナリヴィウ)出身。

経歴[編集]

1964年の東京オリンピックでは100mと4×100mリレーに出場。100mは、10秒4で、ヨーロッパの選手としては最高順位となる4位入賞を果たした。さらに、アンジェイ・ジェリンスキマリアン・フォイクマリアン・ドゥジアックとともに出場した4×100mリレーでは、39秒3でフランスと同タイムとなりながら、写真判定の結果銀メダルを獲得した。

2年後の1966年のヨーロッパ選手権では、100mでフランスのロジェ・バンビュククロード・ピケマルと10秒5で同タイムの僅差となりながらも勝利。ヨーロッパチャンピオンに輝く。しかし、4×100mリレーは予選で、ドゥジアックが故障したため途中棄権となった。

1968年のメキシコオリンピックでも100mと4×100mリレーに出場。しかし、100mは一次予選敗退。4×100mリレーも決勝に進出したものの、8位と最下位に終わった。

マニアクの国内の成績は、国内選手権の100mでは、1965年から1967年まで3連覇。加えて1971年も優勝を果たす。さらに200mでも1965年の選手権を制している。また、1965年に出した100m10秒1のポーランド記録は、1984年にマリアン・ヴォロニンによって破られるまでポーランド記録であり続けた。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1964 オリンピック 東京(日本) 100m 4位 10秒4
1964 オリンピック 東京(日本) 4×100mリレー 2位 39秒3
1966 ヨーロッパ陸上選手権 ブダペスト(ハンガリー) 100m 1位 10秒5
1966 ヨーロッパ陸上選手権 ブダペスト(ハンガリー) 4×100mリレー  - (sf) DNF
1968 オリンピック メキシコシティ(メキシコ) 100m 4位(1q) 10秒4
1968 オリンピック メキシコシティ(メキシコ) 4×100mリレー 8位 39秒2

脚注[編集]