ワレリー・ブレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オリンピック
アイスホッケー
1998 男子
2002 男子

バレーリ・ブレ(ロシア語: Валерий Владимирович Буре, 英Valerij Bure; 1974年6月13日 - )はロシアの元アイスホッケー選手。ポジションは右ウィング。

来歴[編集]

ロシアモスクワ出身(出生時はソビエト連邦)。父はミュンヘン五輪競泳ソ連代表でメダリストのウラジミール・ブレ、兄はNHLのスーパースターだったパーヴェル・ブレ

兄とともにロシア代表としてオリンピックに2回出場、長野オリンピックでは銀メダル、ソルトレイクシティオリンピックでは銅メダルを獲得した。

1992年のNHLドラフトでドラフト2巡全体33位でモントリオール・カナディアンズに指名された。1994年にNHLの試合にカナディアンズからデビュー、その後カルガリー・フレームスフロリダ・パンサーズなどでプレイした。2005年8月12日にロサンゼルス・キングスと契約したが手術を行い試合に出場することはなかった。

1996年に女優のキャンディス・キャメロンと結婚。キャメロンが出演した『フルハウス』の共演者であるデイブ・クーリエによる紹介であった[1]。夫妻はクーリエをホッケーのゲームに招待したことがある。2001年12月にアメリカ合衆国帰化した[1]。3人の子どもがいる。

ドリュー・マーシャルのラジオショーに出演した際に、ホッケーに復帰するつもりはなく、今後家族と過ごす時間を多く持ちたいと語っている。ブレはフロリダ州ペンブロークパインズに"The Milk and Honey Café" と呼ばれるレストランをオープンしたが、カリフォルニア州に移る際に閉鎖。現在はナパバレーでワイナリーを経営している[2]

所属チーム[編集]

2001年

関連項目[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]