ワイルド・スワン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

『ワイルド・スワン』Wild Swans: Three Daughters of China)は、1991年に発表された中国人女性作家ユン・チアンの自伝的ノンフィクションである。全世界で1000万部を超えるベストセラーになった。日本語訳は講談社から土屋京子訳で1993年1月に出版された。同年2月に来日したユン・チアンにはマスコミのインタビューが殺到した。

著者がイギリスの大学に留学中に、留学先を訪れた母がこれまでの家族の話を語ったことが執筆のきっかけとなった。イギリスでは1991年、出版されて以来三十週にわたってベストセラーの三位以内にとどまり権威あるNCR文学賞のノンフィクション部門賞を獲得した。またイギリス作家協会からも、ノンフィクション部門の年間最優秀賞を受賞を与えられ、BBCによってこの作品を基にしたドキュメンタリー番組が製作され1993年に放送された。

アメリカドイツオランダフランスフィンランドスウェーデン台湾でも出版され、いずれもベストセラーのトップになった。1993年には、日本、スペインイタリア韓国デンマークノルウェーハンガリーで出版されている。中国本土にも内モンゴル人民出版社、天地図書などの幾つかの刊本が出版された。

2012年、この作品を原作とした舞台がアメリカとイギリスで上演された。

内容[編集]

激動の中国近代史を背景に、清朝末期の錦州で祖母の誕生からユン・チアンの1978年のイギリス留学までの一族の苦難の歴史を冷静な目でとらえた傑作。文化大革命の混乱と狂気なかに青春を過ごし一族への迫害に耐え毛沢東の真実の姿に目覚めていく自分自身を描いている。

映像インタビュー[編集]

  • ビデオ「ワイルド・スワン-ベストセラーはこうして書かれた」(1993年、NHKソフトウェア)
来日時のインタビューを収録。

刊行詳細[編集]

日本語版[編集]

ISBN 978-4062056533ISBN 978-4062062541
  • 『ワイルド・スワン』 (上・中・下、土屋京子訳、講談社文庫、上巻(新版・2007年3月)、中巻・下巻、各1998年3月)
ISBN 978-4062756600ISBN 978-4062638135ISBN 978-4062637732 
上巻新版は、原書(2004年版)「新しいまえがき」で明かされた詳しい執筆の動機、および「その後のワイルド・スワン」を増補した。
  • 『ワイルド・スワン』 (上・下、土屋京子訳、講談社+α文庫、2017年11月)

原著版[編集]

  • Jung Chang, Wild Swans: Three Daughters of China. Simon and Schuster, (London, 1991); Anchor paperback, (London, 1992), ISBN 0-385-42547-3; Harper Perennial, (London, 2004) ISBN 0-00-717615-5

外部リンク[編集]