土屋京子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

土屋京子(つちや きょうこ、1956年 - )は、日本の翻訳家愛知県出身。愛知県立旭丘高等学校東京大学教養学部卒。

英語の文学作品などを翻訳、『EQ』『ワイルド・スワン』『マオ』などをベストセラーにしている。

翻訳[編集]

  • スティーヴン・コーヴィー『人生を成功させる7つの秘訣日下公人共訳 講談社、1990
  • ジ・アース・ワークスグループ編『地球を救うかんたんな50の方法』講談社、1990
  • ユン・チアンワイルド・スワン』講談社、1993 のち講談社文庫、講談社+α文庫 2017
  • ジョン・L.ラム『エンド・オブ・サマー』講談社、1995
  • ジェームズ・ファローズ『沈まない太陽』講談社、1995
  • ダニエル・ゴールマン『EQ~こころの知能指数』講談社、1996 のち+α文庫 
  • マーク・カンター『2万5千年の夜明け』講談社、1997
  • クリストファー・ライク『匿名口座』講談社、1998 のち文庫
  • ハ・ジン『待ち暮らし』早川書房、2000
  • レベッカ・ウェルズ『ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密』早川書房、2000
  • マリア・D.ウィルクス「クワイナー一家の物語」福音館書店
1 ブルックフィールドの小さな家 2001
2 十字路の小さな町 2002
3 森の小さな開拓地、2002
4 コンコード・ヒルの上で、2003
  • シーリア・ウィルキンズ
5 せせらぎのむこうに、2008
6 湖のほとりの小さな町、2009
7 二人の小さな家、2010
  • ダニエル・ゴールマン、リチャード・ボヤツィス,、アニー・マッキー『EQリーダーシップ 成功する人の「こころの知能指数」の活かし方』日本経済新聞社、2002
  • スコット・ベドベリ『なぜみんなスターバックスに行きたがるのか?』講談社、2002
  • ジェリ・ニールセン、メアリアン・ヴォラーズ共著『南極点より愛をこめて』講談社、2002
  • ハーヴェイ・カープ『赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ』仁志田博司監修 講談社、2003
  • マイケル・マコビー『なぜイヤなやつほど出世するのか ナルシシストがビジネスを支配する』講談社、2004
  • クリストファー・ライク『謀略上場』ランダムハウス講談社、2004
  • ユン・チアンジョン・ハリデイマオ 誰も知らなかった毛沢東』(上下)、講談社、2005
    • 『真説 毛沢東 誰も知らなかった実像』(上下)、講談社+α文庫 2016
  • ダニエル・ゴールマン『SQ生きかたの知能指数 ほんとうの「頭の良さ」とは何か』日本経済新聞出版社、2007
  • クリストファー・ライク『テロリストの口座』ランダムハウス講談社、2007
  • フランシス・エリザ・ホジスン・バーネット秘密の花園光文社古典新訳文庫 2007
  • マージョリー・キーナン・ローリングズ『鹿と少年』 光文社古典新訳文庫 2008。改題『仔鹿物語』 2012。各(上下)
  • デイヴィッド・ブラウン『枯れてたまるか!』講談社、2010
  • エマ・ドナヒュー『部屋』講談社、2011/講談社文庫(上下) 2014 
  • マーク・トウェイントム・ソーヤーの冒険』光文社古典新訳文庫 2012
  • レナ・コバブール, アニタ・フリース『スーツケースの中の少年』講談社文庫 2013
  • マーク・トウェイン『ハックルベリー・フィンの冒険』光文社古典新訳文庫(上下) 2014
  • ジーン・ウェブスターあしながおじさん』光文社古典新訳文庫 2015
  • ダニエル・ゴールマン『フォーカス 集中力』日本経済新聞出版社 2015/日経ビジネス人文庫 2017
  • C・S・ルイスナルニア国物語光文社古典新訳文庫(全7巻)
  1. 魔術師のおい』 2016
  2. ライオンと魔女と衣装だんす』 2016
  3. 馬と少年』 2017
  4. カスピアン王子』 2017
  5. ドーン・トレッダー号の航海』 2017
  6. 銀の椅子』 2017
  7. 最後の戦い』 2018

参考[編集]

外部リンク[編集]