ローム・ワコー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ローム・ワコー株式会社
ROHM Wako Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
714-8585
岡山県笠岡市富岡100番地
設立 1966年昭和41年)8月
業種 電気機器
法人番号 8260001017919
事業内容 ダイオード・発光ダイオード・半導体レーザ・LEDディスプレイ
代表者 吉岡浩文(代表取締役社長)
資本金 4億5,000万円
従業員数 249名 (2011年4月1日現在)
主要子会社 ローム・ワコー・エレクトロニクス (マレーシア
ローム半導体 (中国
外部リンク www.rohm.co.jp/wako/
テンプレートを表示

ローム・ワコー株式会社ROHM Wako Co.,Ltd.)は、岡山県笠岡市に本社を置くローム株式会社のグループ会社の電子部品メーカーである。

沿革[編集]

年表[編集]

  • 1966年昭和41年) : ワコー電器株式会社を設立 (資本金2,000万円)。
  • 1970年(昭和45年) : 本社の隣接地に本社第二工場を建設。
  • 1984年(昭和59年) : 本社第一工場、第二工場を増設。
  • 1986年(昭和61年) : 里庄工場を購入。
  • 1987年(昭和62年) : 本社第二工場を増設。
  • 1996年平成8年) : 関係会社としてローム・ワコーデバイス株式会社を設立。
  • 1998年(平成10年) : 本社第一工場を増設。
  • 2000年(平成12年) : ワコー電器株式会社からローム・ワコー株式会社に社名変更。
  • 2011年(平成23年) : ローム・ワコーデバイス株式会社を吸収合併。
  • 2015年(平成27年) : 6月13日マレーシアケランタン州コタバルの工場で新棟の起工式[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]