ロバート・アレン (ボクサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロバート・アレン
基本情報
本名 ロバート・アレン
通称 Armed(武装男)
Dangerous(デンジャラス、危険な男)
階級 スーパーミドル級
身長 177cm
リーチ 185cm
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 (1969-06-07) 1969年6月7日(51歳)
出身地 ジョージア州アトランタ
スタイル サウスポー
プロボクシング戦績
総試合数 45
勝ち 39
KO勝ち 27
敗け 5
引き分け 0
無効試合 1
テンプレートを表示

ロバート・アレンRobert Allen1969年6月7日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサージョージア州アトランタ出身。元IBF世界ミドル級暫定王者

来歴[編集]

1993年2月27日、プロデビュー戦を行い4回TKO負け。

1994年11月22日、ダーレン・ドリントンと対戦し5回TKO勝ち。

1995年3月30日、WBCインターナショナルミドル級王者リカルド・ラウル・ヌーニェスと対戦し4回負傷判定勝ちで王座獲得に成功した。

1998年8月28日、ラスベガス・ヒルトンIBF世界ミドル級王者バーナード・ホプキンスと対戦。レフェリーのミルズ・レーンがクリンチを分けた際に、ホプキンスがリング外に転落し負傷。4回2分57秒無効試合に終わった。

1998年9月19日、アブドラ・ラマダンとIBF世界ミドル級暫定王座決定戦を行い、初回2分46秒TKO勝ちで王座獲得に成功した。

1999年2月6日、バーナード・ホプキンスと2度目の対戦となる王座統一戦。2回と6回にダウンを奪われ7回1分18秒TKO負けで初防衛と王座統一に失敗した。

2004年6月5日、WBA・WBC・IBF世界ミドル級スーパー王者バーナード・ホプキンスと3度目の対戦を行い12回3-0の判定負けで王座獲得に失敗した。

2007年5月18日、モイセス・マルチネスと対戦し6回3-0の判定勝ちを最後に現役を引退した。

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

暫定王座決定戦 対戦者
アブドラ・ラマダン
IBF世界ミドル級暫定王者
1998年9月19日 - 1999年2月6日
次暫定王者
王座統一戦により消滅