ロジャース・アリーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロジャース・アリーナ
"The Phone Booth または The Cable Box"
Vancouver-gmplace3.jpg
ゼネラルモーターズ・プレイス(GMプレイス)」と呼ばれた当時の写真
施設情報
所在地 800 Griffiths Way, バンクーバー, ブリティッシュコロンビア州 V6B 6G1
位置 北緯49度16分40秒 西経123度6分32秒 / 北緯49.27778度 西経123.10889度 / 49.27778; -123.10889座標: 北緯49度16分40秒 西経123度6分32秒 / 北緯49.27778度 西経123.10889度 / 49.27778; -123.10889
開場 1995年9月21日
所有者 Canucks Sports & Entertainment
運用者 Canucks Sports & Entertainment
建設費 C$1億6000万
設計者 Brisbin, Brook and Beynon
旧称
カナダ・ホッケー・プレイス(五輪時)
ゼネラルモーターズ・プレイス(1995年~2010年)
使用チーム、大会
バンクーバー・カナックス (NHL) (1995-present)
バンクーバー・グリズリーズ (NBA) (1995-2001)
バンクーバーオリンピック (アイスホッケー会場)
収容能力
アイスホッケー: 18,810 [1]
バスケットボール: 19,700
コンサート: 19,000

ロジャース・アリーナ(Rogers Arena)はカナダバンクーバーにある屋内競技場。

概要[編集]

1995年に「ゼネラルモーターズ・プレイス(GMプレイス)」としてこけら落し。NHLバンクーバー・カナックスの本拠地として利用されている。またかつてはNBAバンクーバー・グリズリーズの本拠地として利用されていた。

2010年に行われたバンクーバー五輪ではアイスホッケーの会場として使用されたが、公式スポンサー以外での命名権が禁止されたため、大会期間中のみカナダ・ホッケー・プレイスに変更された。

2010年7月にカナダの大手通信企業ロジャース・コミュニケーションズに命名権が譲渡され「ロジャース・アリーナ」となった。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Kelowna.com Blue Jackets trounce Canucks 5-3. Retrieved on October 6, 2009.

外部リンク[編集]