ウェスタン・カンファレンス (NHL)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウェスタン・カンファレンス
リーグ ナショナルホッケーリーグ
スポーツ アイスホッケー
創立 1974 (クラレンス・キャンベル・カンファレンスとして)
チーム 15
最新優勝者 ベガス・ゴールデンナイツ

ナショナルホッケーリーグ(NHL)のウェスタン・カンファレンスには現在15チームが2つのディビジョンにセントラルが7チーム、パシフィックは8チーム所属している。

歴史[編集]

1967-68シーズンから1973-74シーズンまで、NHLにはウェスト・ディビジョンが存在した。1974年にNHLが2つのカンファレンス、4つのディビジョンに再編された際にクラレンス・キャンベル・カンファレンス(またはキャンベル・カンファレンス)として設立された。

当初、カンファレンスやディビジョンは地理的な位置はあまり考慮されずに分類されたが、1981年に地理的な位置が考慮されてカンファレンスの再編が行われた結果、主に西部のチームで構成されるようになった。しかしそれ以降もカンファレンスの名称は変更されなかった。

1993年にNHLコミッショナーに就任したゲイリー・ベットマンにより、ホッケーにあまり詳しくないファンでもより楽しむことができるよう、NBANFLMLBなどのように、カンファレンス、ディビジョンを地理的な位置に基づいて呼ぶように名称を変更する決定を下したが、ウェスタン・カンファレンスのチャンピオンに贈られるトロフィーであるクラレンス・キャンベル・ボウルには、かつてのカンファレンスの名を残した。

2004年から2005年のNHLロックアウト以降にイースタン・カンファレンスと共にロゴが変更された。

ディビジョン[編集]

1993年の再編までキャンベル・カンファレンスにはパトリック・ディビジョンスマイス・ディビジョンが存在した。1998年からウェスタン・カンファレンスはセントラル・ディビジョンノースウェスト・ディビジョンパシフィック・ディビジョンの3地区に分けられていたが、2013年からセントラル・ディビジョンとパシフィック・ディビジョンの2地区制となった。

パシフィック・ディビジョン セントラル・ディビジョン
アナハイム・ダックス シカゴ・ブラックホークス
カルガリー・フレームス コロラド・アバランチ
エドモントン・オイラーズ ダラス・スターズ
ロサンゼルス・キングス ミネソタ・ワイルド
アリゾナ・コヨーテズ ナッシュビル・プレデターズ
サンノゼ・シャークス セントルイス・ブルース
バンクーバー・カナックス ウィニペグ・ジェッツ
ベガス・ゴールデンナイツ