ロケーションコーディネイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ロケーションコーディネイト(英: Location Coordinate)とは、ロケーション撮影を行う為の情報提供や準備等、ロケーションに関する段取りを行うサービスを指す。

概要[編集]

ロケーションコーディネイトは、ロケーション撮影の候補地の選定・情報提供からロケハン、本番ロケの立ち会い等、ロケーションに関する様々な段取りや提案・アドバイスを行うサービスであり、この業務を行うスタッフを、ロケーションコーディネイターと呼ぶ。 [1]ロケーションコーディネイターは、単独で携わる場合もあれば、業務によってはチーフコーディネイターやアシスタントを配しチームで携わる事もある。また、ロケーションスタッフやドライバーを派遣するロケーションサービスと組み合わせた、ロケーションコーディネイト・サービスとして行う場合も多い。海外ロケなどの場合、現地のプロダクションがこれに近いサービスを行うこともある。

歴史[編集]

業務内容[編集]

ロケーションコーディネイトで行う主な業務内容は、以下の通りである。

  1. ロケーション撮影の候補地の調査提案
  2. ロケハン
  3. ロケ候補地所有者への説明及び撮影協力のお願い
  4. 各種許認可申請の代行
  5. 人材・スタッフの手配
  6. 撮影スケジュールの調整
    • 日程や地理条件、許可された撮影条件等を参照しながら、行動・移動計画を提案する。
  7. ロケーション撮影への立会い
    • 撮影中に何らかの苦情が出た場合に対応するのもコーディネイターの業務範囲である。
  8. ロケ地所有者へのお礼

その他、ロケ地データの整理・収集を日常から行う。

利用されている分野[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ロケーション・コーディネイターに近いサービスを提供するフィルム・コミッションは、地方公共団体が中心となって非営利で行なっているサービスを指し、企業個人が行う営利サービスは、これに入らない。

関連項目[編集]