レティン寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
レティン寺
レティン寺本堂
チベット語名
チベット文字 རྭ་སྒྲེང་དགོན་པ་
ワイリー rwa sgreng dgong pa
IPA発音 [raʈʂeŋ kø̃pa]
蔵文ピン音 Razhêng
THDL Radreng
中国語名
繁体字 熱振寺
簡体字 热振寺
ピン音 Rèzhèn Sì
レティン寺の位置(チベット自治区内)
レティン寺
レティン寺
中国内の位置
座標: 北緯30度18分36秒 東経91度30分47秒 / 北緯30.31000度 東経91.51306度 / 30.31000; 91.51306
寺院情報
創設者 ドムトゥンパ
宗教 チベット仏教
宗派 ゲルク派
座主 レティン・リンポチェ
テンプレートを表示

レティン寺チベット仏教ゲルク派の寺院。所在地は中華人民共和国チベット自治区ラサ市ルンドゥプ県。座主はレティン・リンポチェ英語版と称する。 レティン・リンポチェ5世のジャムペル・イェーシェーギャルツェン英語版ダライ・ラマ14世の捜索にかかわったとして逮捕され、1947年に獄死した。7世リンポチェはインドへ亡命し、生活している。