レスター・カーニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レスター・カーニー Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム レスター・ネルソン「レス」・カーニー
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
種目 短距離走
所属 Akron Track Club
生年月日 1934年3月31日(80歳)
生誕地 アメリカ合衆国オハイオ州ベルモント郡英語版ベルエア(en:Bellaire, Ohio
身長 178cm
体重 75kg
自己ベスト 100ヤード[1]:9秒6(1959年)
100m:10秒3(1956年)
200m:20秒69(1960年)
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1960 ローマ 200m走
パンアメリカン競技大会
1959 シカゴ 200m走
編集 テンプレートのヘルプを表示する

レスター・カーニーLester Nelson "Les" Carney1934年3月31日 - )は、アメリカ合衆国の元陸上競技選手である。彼は、1960年に開催されたローマオリンピック200メートル走銀メダルを獲得した。

経歴[編集]

オハイオ大学フットボールの選手として活躍していたが、短距離走選手としても知られていた。1959年にはAAU主催競技会で200メートル走3位、NCAA主催競技会では220ヤード[2] で同じく3位となリ、同年にシカゴで開催されたパンアメリカン競技大会の200メートル走では2位となっている[3]

1960年、AAUの200メートル走競技で2位となり、ローマオリンピックへの最終選考会では、メルボルンオリンピック100メートル走と200メートル走で2冠を達成した実績を持つボビー・モローを破ってオリンピック代表入りを果たした。

ローマオリンピックでは200メートル走にのみ出場し、1次予選は21秒1、2次予選は20秒9でそれぞれ1位で通過し、準決勝では21秒1で3位となって決勝進出を果たした。決勝では20秒6の記録でイタリア代表のリビオ・ベルッティに次いで2位に入って銀メダリストとなった[4]

なお、1958年にボルチモア・コルツ[5]ドラフト指名された経験があるが、プロの道には進まず、オハイオ州アクロンで大手スポーツ用品会社のバイヤーとなった。

脚注[編集]

  1. ^ 91.44m。
  2. ^ 201.168m。
  3. ^ PAN AMERICAN GAMES 2010年11月20日閲覧(英語)
  4. ^ Athletics at the 1960 Roma Summer Games:Men's 200 metres 2010年11月20日閲覧(英語)
  5. ^ このチームは、NFLに加盟しているインディアナポリス・コルツの前身である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]