レジャイスク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Leżajsk
レジャイスクの土地の博物館
レジャイスクの土地の博物館
Leżajskの紋章
紋章
Leżajskの位置(ポーランド内)
Leżajsk
Leżajsk
北緯50度16分 東経22度26分 / 北緯50.267度 東経22.433度 / 50.267; 22.433
ポーランドの旗 ポーランド
ポトカルパチェ県
powiat leżajski
市の権利 1397年12月28日
行政
 • 市長 イレネウシュ・ステファニスキ
面積
 • 合計 20.58km2
最高標高
178m
人口
(2016年)
 • 合計 14,064人
 • 密度 680/km2
等時帯 UTC+1 (CET)
 • 夏時間 UTC+2 (CEST)
郵便番号
37-300
市外局番 +48 17
カープレート RLE
ウェブサイト http://www.miastolezajsk.pl/185/strona-startowa.html

レジャイスク(国際音声記号:[ˈlɛʒajsk]、ポーランド語:Leżajsk、イディッシュ語:ליזשענסק、ウクライナ語:Лежайськ)はポーランドポトカルパチェ県の北にサンドミエシュ森の隣に属する都市。2016年の人口は14064人[1]

歴史[編集]

  • 1397年12月28日:市の権利(ヴワディスワフ2世
  • 1409年:「Codex diplomaticus Poloniae」において、ヴワディスワフ2世がカトリック教区を決めた
  • 1498年、1500年、 1509年、 1519年、1524年:タタールが町を攻撃した
  • 1635年:洪水
  • 1655年から1656年まで:スウェーデン人が攻撃した(大洪水時代
  • 1772年:エリメレフ・ツァッディークが来た
  • 1831年:コレラの流行
  • 1837年:火事と洪水
  • 1903年、1906年:火事
  • 1929年:イグナツィ・モシツィツキ大統領の点検
  • 1939年:ナチがシナゴーグを燃えた

観光名所[編集]

  • 受胎告知のバシリカ
  • 受胎告知のバシリカのオルガン
  • 三位一体の教会
  • 生神女就寝祭の教会
  • ユダヤ人の墓地

参照[編集]

  1. ^ [1]

外部リンク[編集]