レオノア・ヴァレラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
レオノア・ヴァレラ
Leonor Varela
レオノア・ヴァレラLeonor Varela
本名 レオノア・ヴァレラ・パルマ
Leonor Varela Palma
生年月日 (1972-12-29) 1972年12月29日(45歳)
出生地 サンティアゴ
国籍  チリ
職業 女優

レオノア・ヴァレラ西: Leonor Varela1972年12月29日 - )は、チリサンティアゴ出身の女優。

略歴[編集]

父親はチリ人の生物学者フランシスコ・バレーラ、母親はフランス人ダンサー。子供の頃にチリ・クーデターを逃れてコスタリカに移住。その後ドイツアメリカフランスなどで暮らす。パリで演技を学び、1995年にデビュー。1999年にはテレビ映画クレオパトラ英語版クレオパトラ女王を演じた。

私生活[編集]

ヴァレラは1999年のテレビ映画クレオパトラ英語版で共演したビリー・ゼインと一時期交際していた[1]

2011年、ヴァレラはプロデューサーのルーカス・アコースキンと結婚し、2012年11月20日には第一子のマッテオを出産[2]。2015年2月25日には娘のルナ・メイを出産した[3]

菜食主義者でもあるヴァレラは[4]、クジラの救済に関わる海洋生物活動家であり、Save The Whales Againなどのグループと協力している[5]

主な出演作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Billy Zane - Billy Zane Refers To Girlfriend As 'Wife'”. Contactmusic.com (2012年4月6日). 2012年7月3日閲覧。
  2. ^ Leonor Varela Welcomes Son Matteo”. People (2012年11月20日). 2012年11月20日閲覧。
  3. ^ Leonor Varela Welcomes Daughter Luna Mae”. People (2015年2月25日). 2015年2月25日閲覧。
  4. ^ [1] Archived October 11, 2008, at the Wayback Machine.
  5. ^ Leonor varela aboga por las ballenas”. YouTube. 2011年1月30日閲覧。

外部リンク[編集]