ルー・ブロイラード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ルー・ブロイラード
基本情報
本名 Lucien Pierre Brouillard
階級 ウェルター級
ミドル級
国籍 カナダの旗 カナダ
誕生日 (1911-05-23) 1911年5月23日
出身地 カナダの旗 カナダ
ケベック州セント・ユージン
死没日 (1984-09-14) 1984年9月14日(73歳没)
スタイル サウスポー
プロボクシング戦績
総試合数 139
勝ち 108
KO勝ち 67
敗け 29
引き分け 2
テンプレートを表示

ルー・ブロイラードLou Brouillard1911年5月23日 - 1984年9月14日)は、カナダ出身の元プロボクサー。フランス系。ケベック州セント・ユージン生まれ。元世界ウェルター級ミドル級タイトルの二冠を制した。

来歴[編集]

タフで強打のブル・ファイター。サウスポー。アマチュアから1931年プロ入り。1931年10月31日、ヤング・ジャック・トムソンに15回判定勝ちで世界ウェルター級タイトルを獲得するが、1932年1月28日にシカゴで行われた初防衛戦でパリオリンピックの金メダリスト、ジャッキー・フィールズに判定負けで王座陥落。

その後階級をミドル級に上げ、1933年8月9日、ベン・ジェビイを7回KOに倒し、ニューヨーク州公認世界ミドル級チャンピオンとなったが、このタイトルは同年10月、ビンス・ダンディーに判定負けで奪われた。

1937年、マルセル・チルの持つ同級王座に挑んだが、4回反則負けで王座復帰はならなかった。

通算戦績[編集]

110勝(66KO)27敗3引分け

関連項目[編集]

外部リンク[編集]