ルクラ (ネパール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルクラ
—    —
目の前のルクラ空港の滑走路を挟んで見たルクラの町
ルクラの位置(ネパール内)
ルクラ
ルクラ
ネパール国内の位置
座標: 北緯27度41分 東経86度43分 / 北緯27.683度 東経86.717度 / 27.683; 86.717
ネパールの旗 ネパール
サガルマタ県
ソルクンブ郡
標高 2,860m (9,383ft)
等時帯 ネパール標準時 (UTC+5:45)
郵便番号 56010
市外局番 038

ルクラ(Lukla)は、ネパール北東部のサガルマタ県ソルクンブ郡英語版クンブ英語版エリアにある町である。町は標高2,860メートル (9,383 ft)に位置しており、エベレストに近いヒマラヤ山脈へ向かう観光客の到着地として一般的である。ルクラは、「多くのヤギやヒツジのいる場所」を意味しているが、最近ではほとんどこの地域で見ることができない。

ルクラには、地域に貢献する小さな空港が存在する。観光客・旅行者に対応し、欧米の食事を提供する店、ロッジがあり、道も整備されている。

興味深い村や、高度の変化に慣らすため、ルクラからナムチェバザールへ行くまで、旅行者の多くは2日間かかる[1]

空港[編集]

ルクラには、テンジン・ヒラリー空港が存在する。天候が良好であれば、ドルニエツイン・オッターが、ルクラとカトマンズの間で、日中に頻繁なフライトを行っている。人身災害や危険な天候のため、空港には非常に短く険しい臨時滑走路がある。空港は、世界で最も危険な空港とされていた[2]

出典[編集]

  1. ^ Muza, SR; Fulco, CS; Cymerman, A (2004). "Altitude Acclimatization Guide.". US Army Research Inst. of Environmental Medicine Thermal and Mountain Medicine Division Technical Report (USARIEM–TN–04–05). Retrieved 2009-03-05. 
  2. ^ World's Most Dangerous Airports”. 2011年3月25日閲覧。

外部リンク[編集]