リー・レドモンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

リー・レドモンド英語: Lee Redmond1941年2月2日 - )は、世界で両手合わせて最も長いの長さのギネス記録を持っている女性フロリダ州の新聞、ナショナルインクワイヤラーは彼女の爪の伸び具合を数年ごとに経過を追って伝えている。1979年から爪を伸ばしており、当初は2006年11月22日に切る計画だと複数のトークショーにゲストとして出演し語っていたが、結局はそのまま切らずに保って伸ばすことに決めた。最近はCBSニュースの他、リプリーズ・ビリーブ・イット・オア・ノット!美術館などでも登場しており、最近に登場した際の情報によれば全ての指の爪の長さの平均で34インチ(86.36センチ)から35インチ( 88.9 センチメートル)ほどの長さになっているという。

現在はアメリカ合衆国ユタ州ソルトレイクシティに妹のシエラと一緒に暮らしており、重いコートを着るなどの長い爪で行うことが難しいことは彼女が手伝っている。しかし車の運転、掃除機での掃除、食器洗い、孫娘の散髪などは彼女自身が行っており、アルツハイマー病を患わっている夫の看病の邪魔にはなっていないと語った[1]

2009年2月11日ユタ州ホラディで起きた多重事故に巻き込まれ、車外へと放り出された際に爪が折れてしまった。彼女は重傷を負ったものの命に別条はないという[2][3]

出典[編集]

  1. ^ Utahn nails a spot in world record book : S.L. woman's 27-year quest has resulted in 33-inch fingernails By Tammy Walquist for Deseret Morning News Published: Thursday, Aug. 10, 2006 1:12 a.m. MDT. Accessed online August 20, 2008
  2. ^ http://www.sltrib.com/news/ci_11688862
  3. ^ http://deseretnews.com/article/1,5143,705284649,00.html

関連項目[編集]

外部リンク[編集]