リブラド・アスコナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアスコナ第二姓(母方の)はサリナスです。
リブラド・アスコナ Football pictogram.svg
INDEPENDIENTE DEL VALLE (26585485890).jpg
名前
本名 ダニエル・リブラド・アスコナ・サリナス
ラテン文字 Daniel Librado Azcona Salinas
基本情報
国籍 エクアドルの旗 エクアドル
パラグアイの旗 パラグアイ
生年月日 (1984-01-18) 1984年1月18日(35歳)
出身地 コルディエラ県カアクペ
身長 184cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム パラグアイの旗 オリンピア・アスンシオン
ポジション GK
背番号 1
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2008 パラグアイの旗 ドセ・デ・オクトゥブレ 5 (0)
2009 エクアドルの旗 LDUロハ 35 (1)
2010-2016 エクアドルの旗 インデペンディエンテ・デル・バジェ 277 (0)
2017- パラグアイの旗 オリンピア・アスンシオン 34 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年6月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダニエル・リブラド・アスコナ・サリナススペイン語: Daniel Librado Azcona Salinas1984年1月18日 - )は、パラグアイ生まれでエクアドルに帰化したサッカー選手。ポジションはGK

クラブ歴[編集]

2005年にドセ・デ・オクトゥブレで選手となった。2009年にエクアドル・セリエALDUロハに移籍。2010年にCSDインデペンディエンテJTに移籍した。2016年12月にオリンピア・アスンシオンに移籍[1]

代表歴[編集]

2009年にエクアドルに移籍して以降同国のクラブでプレーを続け、エクアドルに帰化したためエクアドル代表として出場できるようになった。そしてコパ・アメリカ2015の23人の一人に選ばれた[2]。しかし代表での出場機会はなかった。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]