リナルド・アレッサンドリーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リナルド・アレッサンドリーニ

リナルド・アレッサンドリーニ(Rinaldo Alessandrini、1960年 - )はイタリアローマ出身のチェンバロ奏者・オルガン奏者指揮者トン・コープマンに教えをうける。

1984年に声楽と器楽からなる古楽演奏団体「コンチェルト・イタリアーノ」を結成、OPUS111(現naïve)のヴィヴァルディ・エディション他多くの録音を残す。1989年に結成されたヴァイオリニストファビオ・ビオンディをリーダーとする古楽アンサンブル、「エウローパ・ガランテ」のチェンバロ奏者としても活躍。

外部リンク[編集]